ファミリー

素敵なプレゼント大作戦!還暦祝いに贈るならコレ

いつまでも残るもの

女の人

自分を育ててくれた両親へ感謝する機会といえば、結婚式が挙げられます。自分たちのこれからの門出を祝うとともに、ここまで大切に育ててくれた両親へ感謝の気持ちを表現できるよい機会といえるでしょう。披露宴のクライマックスに、両親への感謝の手紙とプレゼントを渡すプログラムは多くのカップルが自分の結婚式に取り入れています。そのプログラムで大切なものといえば、両親に渡すプレゼントです。一般的に花束が多いのですが、それにプラスアルファで記念品を贈る人がほとんどです。何か記念になるような感謝の気持ちがこもったプレゼントはないかと、悩む人も多く、決めるまで時間がかかる人もいるでしょう。両親へのプレゼントを決めるとき、どういった基準で選ぶのがよいのでしょうか。結婚式を行なった人へのアンケートの結果から、選ぶときのポイントをいくつか挙げてみました。
まず、両親へのプレゼントを選ぶときに気になるのが値段です。しかし、高価なものより気持ちがこもったもののほうが喜んでくれるはずです。どんなものなら自分たちの感謝の気持ちを表せるのか考えて決めるとよいでしょう。また、記念品として大切にできるものとして、「長期保管が可能なもの」が挙げられます。花束は様々なギフトとして活用されていますが、そういった点では長期保管に向いていないものです。ですので、経年変化の少ないものを選ぶことが大切です。もし、長期保管が可能でないものを贈りたい場合は、長期保管が可能なものと組み合わせて何点かのプレゼントとセットにして贈るとよいでしょう。