ファミリー

素敵なプレゼント大作戦!還暦祝いに贈るならコレ

迷っている人へ

男性

母の日の翌月にある父の日は、母の日と同じくアメリカ発祥の行事です。毎年6月の第3日用日が父の日となりますが、ある女性を育てた父親が亡くなり、その父親の誕生日が6月だったというところから始まっています。その後、母の日があるのなら、父の日もあるべきではないかといった流れがアメリカで起こり、1972年に国民の祝日に認定されるようになりました。そして父親の死を偲んで行なわれた礼拝で父親の墓前に白いバラを置いたことから、父の日にはバラを贈る習慣ができたといわれています。
6月に父の日がある国は多くなく、他の国では違う月にお祝いを行なうところもあります。例えば、台湾では8月8日を父の日として認定しています。日本では、意外に歴史が浅く1980年代からメジャーになったといわれていますが、日本に父の日の習慣が入ってきたのは第二次世界大戦後の1950年あたりからとされています。
父の日に贈る花といえば黄色いバラですが、母の日と違い、父親に花を贈る人は少ないでしょう。自分の父親に何をプレゼントしたらいいかわからず、父の日ギフトに迷っている人も少なくありません。こうしたとき他の人がどんなギフトを贈っているか参考にすることで、プレゼント選びのヒントになります。ネットショップでは、人気のギフトを検索することが可能です。定番のギフトとして人気なのが、美味しいグルメです。普段食べる機会が少ないお取り寄せグルメや高級和牛などがおすすめです。また、お酒が好きな人へ貴重な銘柄を酒蔵から直送する方法もあります。